しんちゃんファミリーの釣りとしあわせ


釣りと幸せな家族の日々です
by king-fish

<   2009年 09月 ( 18 )   > この月の画像一覧

ANSELMINTICS (駆虫薬)について

先日の 北海道獣医師学会で 社台グループの先生から イベルメクチン(エクイバラン等)に 耐性を示す回虫のお話があった。
実は 十数年前に JRAの先生から 耐性円虫のお話もあったのだが 今回程には 困った話でもなかったようだ。 これから 離乳がピークを迎えるが 仔馬から かなり回虫の虫体を見るようになる。
何故だか 秋には イベルメクチンでも虫を確認できる。(感染が MAXの状態だから?)

COOLMORE もSHADAI も使っている ピランテル(ソルビーシロップ) 日高でも 見直す時期だろうと思っている。
実は このソルビーシロップ 薬用量の2倍量投与で 葉状条虫も駆虫できるのです。
虫下し は飲み込むのを 確認してから 曳き綱を 放しましょう!!! 口に入れて いきなり 馬を放したら 結構 口から 出しちゃいます。

愛馬を 回虫の腸閉塞なんかに してはならない。 今までの苦労が 水の泡です。
エクイバランは 円虫に有効だし 回虫にも効くのです。
強い回虫が 出てきたんですね!

VS社台等と書きましたが 社台VS日高って言う 意識でいないと モチベーションが保てないんです。
社台は いつも お手本です。
[PR]
by king-fish | 2009-09-12 22:37

スタイル変更します!

私の仕事は 大動物の獣医師です。 今まで業界等と書いていましたが 正体を現します。
仕事抜きの お気楽釣りブログ 赤ちゃん掲示板は 続けますが 薬にも毒にもならない事では 私が死んだ時に つまらないブログになってしまうなぁ~と 思った訳です。

ブログって奴は 書いていた奴が 死んでも 当分は 残る訳で 残された方は 結構堪りません。
志半ばで ホースマンのために くそ忙しいのに翻訳を続けた 康代が 死んで  もう一つ ブログやろうか?
などと 真面目な気持ちも 日々の事を考えると そんな事もしていられません。

馬喰さん(いきなり死語) すら 黙っちゃう 日高きってのデブ獣医 と 人喰いテディベアの 日常を語って行きます。
ずばり スタンスは VS社台 !!! (仕事関係は これで行きます!)… (但し シャダイソフィアって牝馬は大好きですが)

私のバックには ヤジマさん! 20代で ZENYAを黙らせた先輩! シャトルに尻を舐めさせなかった女馬を発掘した先輩がいます。

取り敢えず(居酒屋の注文じゃありませんが…) 当才に ソルビー投薬して下さい!!!
一本で とねっこ4頭で OKです!!!
って言うか YUKIちゃん RINOMAMA AMIちゃん と 飲んじゃったら 本気で酔っ払います!!!(笑) 
[PR]
by king-fish | 2009-09-12 00:09

何と云う種類か分かりませんが 前浜の沖合いにも 鮫がいます。
はるかや 芳栄丸の 横幅を 楽に上回る奴が…

折角 掛けた真鱈や 高価な烏賊仕掛けを 抵抗も感じさせずに 喰い千切ります。
偏光サングラスを 掛けた人だけで 顔を見合わせるような場面もしばしばです。

大王様の 活躍で 二匹の鮫が 退治されたそうです。
ちょっと うらやましいです。(笑) 「ヨッ! 海の男!」
瞼のない生き物は 殺しても 罪にならないそうです。
e0151960_23163131.jpg


画像は 海の嫌われ者 大王様の一本勝ちです!
[PR]
by king-fish | 2009-09-10 23:18

熊害

「ゆうがい」と読む。 開拓時代には 苫前町 三毛別事件(世界的に類を見ない 7名もの命を奪った事故)
が有名です。 これは 吉村昭 羆嵐や 矢口高雄の 羆風 (コミック3巻)で 読むことができます。

今日の夕方 我が町の上空にドクターヘリが 飛びました。 デントコーン畑に入った熊を 殺りに行った鉄砲打ちが 返り討ちにあったそうです。
頭を叩き割られたとか… 追い込まれた動物は 猫ですら 恐怖です。

牛を何頭も喰った羆や 人を喰った羆は イヨマンテ (熊送り)をしてもらえないそうです。性悪の熊として 葬られるそうです。
人を喰わない 熊は テディベア だけです。(笑)
我が町の 沖には 大きな 鮫も 泳いでいます。
[PR]
by king-fish | 2009-09-08 21:13

塩昆布

先輩から 塩昆布を頂く。 桐の箱に入った それは お上品な代物。
一摘み 口に入れたら 幸せがやってきた。(笑)

ハッと 気が付いた! これは 次は 鮃に行って来いと云う 指令だったのだ。 いや そうに違いない。
薄く 作って この塩昆布を パラッと乗せて 紅葉おろしと ポン酢って ことなんだ。 (笑)

今日はお休み 事務処理のあと 夕方から 町民 レヴェルアップスイミング!
しかし 塩昆布で 握り飯を作って 貰うのも良いなぁ~!
仏壇前 から 頂いた 錦松梅を まぶした お握りで 我慢しとくか!!! (笑)

なんだか いっつも 腹が減ってるぜ! (笑) 
[PR]
by king-fish | 2009-09-08 07:17

ルドルフ

って言えば シンボリルドルフの事だ!!!
奴が 北の湖みたいな勝ち方で3冠を制して 今年で25年!

熱烈なファンと しこたま飲んだ。 この頃飲むと 必ず しこたま 逝きます! (笑)
[PR]
by king-fish | 2009-09-05 23:26

息子

学会で札幌へ。
浪人中の息子に会う。 学術交流会館まで 予備校から 呼びだした。
近くに喫茶店で 食事させた。 息子が言うには 学食は サラリーマンの人達が 来て混雑するらしい。(笑)

生姜焼き定食を 食べながら 言った。 「お父さんの言っていた事を聞いて、 真面目に勉強してれば良かった」
ちょっと 嬉しくなった。  なんだかんだ 言いながら 奴なりに 成長しているようだ。
少しだけ 小遣いを渡して 直ぐに 別れたが 北大構内を歩きながら 軽く ジャンプしてしまいました。

大きな ハル楡の下で 私も 親父の言う事を聞いて ここを卒業しても 良かったと思いました。(笑)
へらず口の KEIちゃんが 地区学会長賞を 受賞!!!
奴も 成長している。  良い出張ではありました。
日本の スターバックスって 高いんですねぇ~(驚)
[PR]
by king-fish | 2009-09-04 20:51

king-fish 2

食通の先輩に 刺身で届けた。 毎年元旦に 12kgもの 寒鰤を 御馳走してくれる 大のグルメだ。
評価は合格を頂いた。(嬉)

但しもう2~3日 置いても良し とのこと。 流石と思う。
何より 必ず 評価をすぐに して頂けるというのは 嬉しいものです。

寒ぶり は 背身が 今の積丹ブリのハラス のようだ。 ハラスは もう 大トロを超越している。
NEXT TARGET…    寒のヒラメか? 戻りの鰤か?

画像は 間抜け顔
e0151960_22372272.jpg

[PR]
by king-fish | 2009-09-01 22:38


カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ジャズダンス,jazzd..
from ジャズダンスでダイエット
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧