しんちゃんファミリーの釣りとしあわせ


釣りと幸せな家族の日々です
by king-fish

2008年 11月 26日 ( 1 )

三角バケ

e0151960_22474895.jpg
マス釣りの道具のなかで重要な位置を占める。 とても気になる道具なのです。
この釣りを始めて20年程のアンちゃんが蘊蓄をたれる気はないのですが。
この道具の変化を見て来て感じるのは反射が重要ということは分かった。
幹糸を接続する穴は開ける位置によってバランスが変わり まったく違った泳ぎ方をする。
水深90mのわずかな太陽光を受け止めるための努力が行われてきたようだ。
現在ポピュラーなミラーバケは昭和63年に鵡川 横野釣具で見つけた。その年の1/5に第8正栄丸で27本釣った。 ヘッドをステンの嘴状のもので保護していた。

アワビを貼ったものはパール工房が先駆者として有名 値段も良いが反射率も高く信頼が置ける。
ブルーミラーと半分アワビを貼った物は全天候型 抜群の安定感を誇る。
パール板のブルーと白ミラーのコンビは昨年 工房に無理を言って作成して貰ったもの。
今年から工房の新製品となるらしい。 これもかなり光ります。
手前2番目は オーロラ夜光 1月中 日が昇るまで使っているが値段の割にかなりの高打率
スケソ網入ってかもしんねぇ~なんて言われたら これを使う。 ロストしても凹まない (笑)

画像は 来年のクリーンナップ 手前1番は先人の反射への工夫として並べました。

アニキ 勝負だぁ~!!! (笑)
 
[PR]
by king-fish | 2008-11-26 22:50


カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ジャズダンス,jazzd..
from ジャズダンスでダイエット
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧