しんちゃんファミリーの釣りとしあわせ


釣りと幸せな家族の日々です
by king-fish
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

Analysis of gastric contents

太平洋 初戦に行って来ました。 天候、海況ともに良好でした。
2kg弱を含め4本の釣果に恵まれました。 棚は25m 無線でも15m等という浅いゾーンを中心に回遊しているようです。 表面海水温が適水温なのでしょうか。

当り針はピンクのタコベイト (KE2とL5) 師匠の初期の暖色系という教えと一致します。
胃内容調査では 空っぽが2尾、オキアミを数匹食べていた個体が1尾、2kgの鱒はスケソの幼魚を飲んでいました。 幼魚の体長は13cm… 

リアルイミテートとするなら 毛足が長く かなりシャンクの長いものを捜す必要が生じます。
この2kgもピンクタコを咥えたのですが 1月中はピンクに敵いませんね!!!

画像は 胃内容精査時の様子を示します。 手前が 胃の噴門部になりますので 尻尾から咥えたと思われます。 汚い写真ですが サクラマスの生食への警鐘として使いました。
血液の中に2匹のアニサキス虫体が確認されます。
e0151960_17595914.jpg

[PR]
by king-fish | 2009-01-07 18:02
<< 黒毛針 太平洋 鱒 初戦 >>


カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ジャズダンス,jazzd..
from ジャズダンスでダイエット
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧